Spinner(スピナー)

先進のシステム自律化を提供します

spinner_logo

システム構築・運用をプログラミング

構成管理、構築・操作、監視・解析を有機的に連携させることで、継続的なシステム構築・デリバリを実現。
信頼性が高く、変更や障害に強い自律したシステム基盤を提供します。

構築


大規模・複雑なシステム基盤も最新技術を使って短期間で正確に実装。

運用・保守性まで考慮したシステム基盤を実現

運用・保守


人手のかからない迅速・確実な運用・保守を実現。

大規模化、複雑化したシステム少数で迅速確実な運用を実現

改善・移行


レガシーシステムの課題を豊富なノウハウと最新技術で解決。

オンプレ・クラウド間の移行・ハイブリッド化もスムースに実現

DevOps支援


開発・運用をシームレスにつなぐ業務環境を提供。

開発・運用ツールを連携することで、各ツールの活用効果を増大

Spinnerを使うと・・・

■クラウド利用料が80%OFF
情報系システム等を未使用時には自動停止させることで、クラウド利用料の無駄をなくします。
またユーザ自身がセルフでシステムを起動できるため、本当に必要な時にのみシステムを稼働させることができます。

■変更に強いシステム基盤を実現
Immutable Infrastructure、Disposable Components(変更しないサーバ、使い捨てサーバ)を実践します。
システムの構築及び、システム構成要素の交換を自動化させることで、信頼性が高く迅速な変更が可能なしシステムを実現します

■スケールアップ、スケールアウトを自動化
監視情報、アクセス解析結果を基に、動的にスケールアップ、スケールアウトをおこなうことで、リソースの最適化を実現します

■セキュアなサーバを実現
サーバへのセキュリティパッチの適用は、安心してシステムを利用するためには欠かせません。
パッチ適用、パッチ適用後の試験から入れ替えまでを自動化することで、セキュリティパッチ適用の対応コストを削減します

こんな課題を解決します

  • システム運営コストを下げたい
  • 多額のライセンス費がかかる
  • 障害を減らしたい
  • 開発者・運用者の負荷を下げたい
  • 迅速にシステム変更をしたい
  • お問い合わせ

特長


構築を自動化

先進のOSSとクラウド技術をベースとしてシステム基盤をプログラマブルにし、構築・試験を自動化。
構築・試験サイクルを劇的に短縮することで、システムの拡張や変更に迅速な対応が可能


運用・保守を自動化

点検やレポーティングなどの定型作業、再起動やバックアップリストアなどの復旧作業を自動化。
各種業務ツールへの情報登録など、一連の作業フローを自動化することで業務品質・効率も向上


基盤移行が簡単に

既存システムの移行にあたり、システム基盤を自律化することでシステム移行が簡単に。一度システムをコード化すれば、同じものを様々な基盤上に簡単に複製して利用可能


開発・デプロイ支援

準備や維持に工数がかかりがちな、開発環境や自動化テスト環境などの業務支援ツール・設備群を提供

各ツール単体でなく連携させることで、ツールの利用効果を増大。業務効率化と時間短縮に効果を発揮

Back to Top